事務系求人状況どうでしょうか?

事務系の仕事の求人状況に関するニュースとして、最近話題となったものの中に、日立製作所による2012年度の新卒採用のうち事務系社員全てを、海外赴任を前提とすると発表したニュースがあります。
この日立製作所の例で象徴されるのは、日本の企業が国内需要から海外需要へと大きく体質を変えつつあるということです。
もちろん日本のすべての企業が、このようにグローバルな成長を主眼としているわけではないので、過半数の学生にとってはこれまでどおりの就職活動を行うことが希望の企業に入社する最短ルートとなることに変わりはないでしょうが、希望する企業の業種がいくつかにまたがっている場合などは、目指す企業に応じて臨機応変な準備をすることが重要となりそうです。
高校生バイト履歴書の書き方を教えて!疑問解決!【Q&A】