海外のFXシステムトレードを使うメリットは?

FXシステムトレードはもちろん日本だけのものではなく、世界中で利用されている資産運用法です。
したがって海外のFX業者を使うというのも選択肢に入るのですが、海外のFXシステムトレードを使うメリットとしては、まずレバレッジの規制が緩いという点が挙げられます。
日本の場合個人では25倍までとなっていますが、海外では1000倍まで取引が行えるのです。
したがって大きな利益を狙う方にとっては打って付けだと言えます。
もちろんリスクも大きくなりますので一長一短とも言えますが。
また入金額に応じて10%~30%程度のボーナスが貰えるといった特典のある業者もあります。
全体的に日本よりも先行しているイメージで、サービス面が充実しているのが特徴です。